住宅関係功労者表彰

当協会では、65歳以上で,次のような功績のあった方を「住宅関係功労者」として、毎年表彰しています。

1.公共住宅、又は庶民向民間住宅の供給、経営及び金融の事業に、引き続き15年以上従事し、その功績顕著な者。

2.学校、研究機関等において住宅に関する教育又は研究に、引き続き15年以上従事し、その功績顕著な者。

3.住宅関係の公益団体の業務に、引き続き15年以上役員又は職員として従事し、その功績顕著な者。

4.住宅関係を主とする、設計、施工、部品製造、並びに出版等の業務に、引き続き15年以上従事し、その功績顕著な者。

5.前各号の事業又は業務に従事した期間が20年を超えてその功績顕著な者。

 

 

平成28年度住宅関係功労者表彰式を、平成29年6月15日(木)に、ホテルルポール麹町(東京都千代田区)において開催いたしました。
平成28年度は、20名の皆様が受賞されました。